2019年12月03日

OB様お宅訪問【樹々のいぶきを感じる家】

 

 

先日、4月にお引渡しをした加美町のK様のお宅を訪問し

半年経過後の住み心地などをお伺いしてきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関東から移住されたK様。

東北へお住まいになるのは初めてとのこと。

 

「一番心配していたのは寒さだったけど、お蔭さまであったかいです」

というのが第一声でした。

 

 

 

 

寒さが心配ということと、外で拾った小枝などを燃やしたい、とのことで

趣味のアトリエには薪ストーブを導入。

ほかにペレットストーブと、「念のため」のガスストーブが設置されました。

(ガスストーブは当分出番はなさそうですが・・・)

現在は「燃やすものがまだあるので」と主に薪ストーブを使っていらっしゃいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この薪ストーブ、小さいながらもパワーはなかなかのもので

午前中から焚いておくと、午後2時過ぎに火を落としても

夜まであたたかく過ごせるとのことでした。

 

 

 

 

 

念には念を、で設置されたガスストーブ。

 

 

 

 

 

 

寝室の上部につけたチェーン式の開閉窓が

とても使い勝手が良かったとのこと。

暑い日の夜などに少し開けておくととても過ごしやすくなるそうです。

 

 

 

 

 

チェーン式開閉なので、寒くなったら寝たまま閉められます。

 

 

 

 

 

 

 

 

おいしいコーヒーと手作りクッキーをご馳走になりました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

丁寧に日々を過ごしていらっしゃるK様。

とてもステキです。

 

 

これからが冬本番。

初めての東北での越冬となります。

 

 

自然と共存しつつ、快適に過ごしていただけるように

しっかりサポートしていきたいと思います。

 

 

 

Tateyama

 

サスティナライフ | 2019.12.03 17:21 PM | comments(0)

この記事へのコメント

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

新着記事 10件

カテゴリ

新着コメント 10件

月間アーカイブ