2015年04月24日

【本吉町焼杉の家】-手刻み状況-

 

いよいよ「本吉町焼杉の家」の木材手刻み加工も佳境に入りました。

下の画像は建築図面に基づき、大工棟梁が手板を製作したもの。 

 

三浦邸 図板 (350x261).jpg



これを元に土台や梁などの木材を手刻みしていきます。

 

 

三浦邸 土台① (350x261).jpg


三浦邸 土台2 (350x261).jpg


手刻みの作業中を激写!(手元に接写しすぎ?棟梁のお顔がフレームアウト、、)

 

三浦邸  (350x261).jpg


三浦邸3 (350x261).jpg

 


この木材たちがどのように焼杉の家に反映されるのか、楽しみです☆

また、激写してきます!!


s.konno


PS.この、手作業で皮を剥いた丸太のままの丸柱の活用もアップしていきます!!

 

三浦邸 丸太 (350x261).jpg






宮城県 工務店 住宅 自然素材 大工 左官 庭師 職人の匠の技 宮城県・国産無垢材 持続可能な社会 サスティナライフ 森の家

 

サスティナライフ | 2015.04.24 16:02 PM | comments(0)

2015年04月23日

【本吉町焼杉の家】-家具製作-

 

日に日に温かくなり、家具の製作もはかどる季節となりました☆


 

 

今日は【本吉町焼杉の家】の家具部材のご紹介です。

 

下駄箱、電話、机の天板部分となります。

 

樹種はホウノキ(朴の木)。


ホウ加工前2 (350x261).jpg

 

 


家に取り付けた際の模様は、またあらためて。

 

そのほかの新たな家具製作も順次ご紹介していきます。


 

ホウ巾剥ぎ加工完了 (350x261).jpg

 

 

三浦邸カウンター ホウ2 (350x261).jpg

 

個人的には、ホウノキ(朴の木)の淡いグリーンの色合いが素敵だなと思っています。

 


s.konno

 

 

宮城県 工務店 住宅 自然素材 大工 左官 庭師 職人の匠の技 宮城県・国産無垢材 持続可能な社会 サスティナライフ 森の家

 

 

サスティナライフ | 2015.04.23 14:01 PM | comments(0)

2015年03月16日

【 本吉町焼杉の家 】ー地鎮祭ー

本日、暖かな春の陽気の下、とどこおりなく地鎮祭を執り行いました。

 

この時期、気持ちも新たに何かを始めるにはやはり良い季節です! 

 

 

 

 

工事の第一歩である「刈初之儀(かりそめのぎ)」

 

 

 

かりそめ.jpg

 

 

現在では設計士が行なうことが多いですが、古くは「童子が 行なうのが最も正しい」

 

そうで、ご長男が大役を務めました。

 

 

 

 

 

拝礼.jpg

【 工事の安全をお祈り】

 

 

 

 

集合.jpg

【記念撮影】

 

 

 

 

造成工事の完了が少し早まったため、今月末には着工できるの運びとなりました。

 

 

8月の完成を目指し、安全第一で工事を進めます!

 

 

 

 

suzuki

晴れ男

 

 

宮城県 工務店 住宅 自然素材 大工 左官 庭師 職人の匠の技 宮城県・国産無垢材 持続可能な社会 サスティナライフ 森の家

 

 

 

サスティナライフ | 2015.03.16 18:15 PM | comments(0)

2021年9月
« 8月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

新着記事 10件

カテゴリ

新着コメント 10件

月間アーカイブ