2013年11月08日

【持続可能な暮らしづくりセミナー(講師:田中優さん)】 12/8(日)

 

サスティナライフの「持続可能な暮らしづくりセミナー」を

12月8日(日)日立システムズホール仙台(旧 仙台市青年文化センター)で開催します!

 

13.12.08.セミナーチラシ-01.jpg

 

今回も田中優さんを講師に迎え、「今だから知りたい放射能のこと、暮らしをつくる自然エネルギーのこと」をテーマにお話いただきます。


第一部は「今こそ知りたい放射能汚染」

未だに汚染水漏れが発生するなど、東北で生活する上では欠かせない問題となった放射能汚染問題。

改めて、問題の現状と課題、そして私たちが取り得る対策についてお話します。


第二部は「暮らしを支える自然エネルギー」。

これからの暮らしの中で、私たちが導入できる自然エネルギーは何なのか?

自然エネルギーなら何でも良いのではなく、地球環境に負荷を与えない形で利用できる自然エネルギーについてのお話です。


当日は託児完備(一家族1,000円)。

3歳以上の希望者の方には台原森林公園で開催している森のようちえんに参加できます。

(森のようちえんについては、森のようちえん虹の森HPをご覧下さい)


詳細は下記の通りです。

定員制ですので、ぜひお早めにお申し込みください。

みなさまのご来場、お待ちしております。


この度のチラシ制作にあたっては、山形県の村山市で開催している縁側ごろつき市(http://gorotsuki.tumblr.com/)に許可をいただき、参考にさせていただきました。

 

−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−


「持続可能な暮らしづくりセミナー」

 

日時:12月8日(日)

   13:30〜16:00

会場:日立システムズホール仙台 3Fエッグホール(仙台市青葉区旭が丘3-27-5)

  (旧仙台市青年文化センター)

参加費:500円

森のようちえん(託児):一家族1,000円

 

[スケジュール] 13:00 開場

         13:30 開演

         13:35 第1部講演「今こそ知りたい放射能汚染」

             ー休憩ー

         14:45 第2部講演「暮らしを支える自然エネルギー」

             ー質疑応答ー

         16:00 終了予定

 

[主催] サスティナライフ森の家

[共催]銀河自然学舎、森のようちえん虹の森、くりこま高原自然学校、日本の森バイオマスネットワーク

 

【お申し込み先】

お名前、住所、ご連絡先を明記の上、サスティナライフ森の家までお送り下さい。


(tel)0120−317−618

(mail)info@sustainalife.co.jp

(fax)022−343−6710

13.12.08.セミナーチラシ-02.jpg

 

 

 

サスティナライフ | 2013.11.08 09:09 AM

2013年11月06日

【持続可能な新月伐採&間伐作業】(11月30日)

 

サスティナライフの「持続可能な新月伐採&間伐作業」を

11月30日(土)にエコラの森(大崎市鳴子温泉字玉の木70番地)で開催します!


新月伐採-01.jpg

腐りにくい、反りにくい、虫が寄り付きにくいと言われている新月伐採と、

近くの山の木で家をつくるには欠かせない間伐作業。

サスティナライフの持続可能な社会に向けたイベントのご案内です。

 

新月伐採-02.jpg

新月伐採

満月から下弦の月を経て新月までのおよそ2週間に伐採する木のことをいいます。

 

ーなぜ、新月なの?ー

月は樹木のでんぷん濃度に影響を与えると言われています。

虫やカビはでんぷんがエネルギー源。

満月の時期に比べて下弦〜新月の間はでんぷん濃度が下がると言われています。

だから、新月の木が丈夫なのです。

新月伐採.jpg

 

間伐と日本の山のこと

ー間伐されない日本の山ー

日本の国土は、約7割が森林に覆われています。

そのうち約4割が人工林です。

しかし、日本の森は伐採されていないため、日光が地面に届かずに下草が枯れ、地面がむき出しになっています。

 

このため、土地の保水力が貧しくなり、土地が流出しやすくなっているのです。

 

間伐.jpg

ー山に愛をもって間伐するとー

木々に十分な日光が当たって、木がイキイキします。

健康な森林は「緑のダム」と呼ばれるように、たくさんの水分を吸い込み蓄えることで、土砂崩れなどの災害を防ぎます。

さらに木は「global worming」(地球過熱化)の原因となるCO2を吸収します。

間伐○.jpg

持続可能な社会に向けた新月伐採&間伐作業のご案内です。

詳細は下記をご覧下さい。


−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−


「持続可能な新月伐採&間伐作業」


日時:2013年11月30日(土)

   9:00〜15:00


場所:エコラの森 〈大崎市鳴子温泉字玉の木70番地〉

   ※分かりにくい場所にあります。

    お申し込みいただいたお客様には、詳細図をお送りします。


持ち物:おにぎり、手袋、タオル、着替え・・・etc

   〈お持ちの方のみ:ヘルメット、間伐作業道具一式(チェーンソーなど)〉


参加費:500円(保険料・昼食代込み)


[当日のスケジュール]

   9:00 集合

   9:05 新月伐採・間伐の説明

   9:15 作業開始

  13:00 昼食(汁物を用意致します)

  14:00 山のお話(講師:大場隆博)

  15:00 終了予定

        ※近くに日帰り温泉施設♨があります!


[主催]サスティナライフ森の家 [共催]NPOしんりん

 

【お申し込み先】

お名前、住所、ご連絡先を明記の上、サスティナライフ森の家までご連絡ください。


(tel)0120−317−618

(mail)info@sustainalife.co.jp

(fax)022−343−6710

 

 

 

サスティナライフ | 2013.11.06 18:51 PM

 

新着記事 10件

カテゴリ

月間アーカイブ