【樹々のいぶきを感じる家】(加美町)【新築】

コンセプト 読書や趣味を楽しむアトリエは
 まるで木漏れ日の中にいるよう
  森の生命の営みが感じられる住まいです

写真一覧※写真をクリックしてください

施工内容のデータ

・床面積:
84.46㎡
・構造材:
土台/ひのき、柱・梁/くんえん杉、床材/くんえん杉(30mm)
・断熱材:
天井/デコスファイバー(t=200)、 壁/デコスファイバー(t=120mm)、 床/パーフェクトバリア(t=100mm)
・暖 房:
ペレットストーブ、薪ストーブ
・主な外部仕上げ:
屋根/ガルバリウム鋼板  外壁/杉板縦貼り仕上げ
・主な内部仕上げ:
床/杉30mm、壁・天井/漆喰仕上げ・板張り仕上
・補 足:
予定工期:平成30年12月着工〜平成31年4月完成
県産材利用補助金:対象

【樹々のいぶきを感じる家】(加美町)

雑木林の中に佇む、2階建てのお宅です。

関東からの移り住む初めての東北の地となります。

ペレットストーブのほか朝晩は小枝も焚けるようにと薪ストーブ

も併用して寒さ対策は万全です

お気に入りの家具やカーテン、照明などに囲まれた癒しの空間。

生活動線も居間と水廻りの配置をほど良い距離感でまとめました。

一体のLDKにアトリエを少し設けて読書や趣味を楽しみます。

また2Fは多目的に使える9帖のスペースのみで大人数の宿泊に

も対応しています。