【竹林と風月を感じる住まい】(仙台市太白区)【新築】

コンセプト 竹林を眺めながら
 自然のささやきに耳を澄ます
   内でまったりと、外では手間を楽しむ
    くつろぎと遊びごころにあふれる住まいです!

写真一覧※写真をクリックしてください

施工内容のデータ

・床面積:
132.10㎡/2階建て
・断熱材:
天井/ジェットファイバー T=300mm
壁/ジェットファイバー T=120mm
床/ウッドファイバー T=150mm
・主な外部仕上げ:
屋根/ガルバリウム鋼板
壁/しっくい掻き落とし・杉板張り
・主な内部仕上げ:
床材/杉30mm
壁/しっくい仕上げ
天井/しっくい仕上げ、杉板張り
・暖房:
薪ストーブ
・補足:
県産材利用補助金:対象

【竹林と風月を感じる住まい】(仙台市太白区)

多趣味なご夫婦が、シンプルに暮らしたい!

そんな思いで始まった家づくり。

 

敷地の斜面には竹林が広がり、室内のどこからでも眺めを楽しめる

プランが浮かんできます^^

かなり具体的に暮らしのイメージをお持ちでしたので、プランの大枠

が決まってからは、毎回ワクワクしながら、楽しい打合せをさせて

いただきました。

外観は大屋根に、深い軒を切り回してプロポーションを引き立てます。

リビングには勾配天井を表した大空間の吹き抜け、土間にはペレット

も使える薪ストーブを設置。

また、ユーティリティスペースやパントリーなど、物干しや収納も

充実しました。

 

そして何より、リビング、キッチン、お風呂、寝室、書斎の各部屋

からの竹林の眺め!

 

奥様、ご主人それぞれの趣味の間、部室?!もあり、アウトドア派・

インドア派、和洋織り交ぜた、実に楽しい暮らしが満喫できそうです^^