成田 雅宏

成田 雅宏

役職・職種
首都圏木材販売、くりはら加工場・家具担当
趣味
暇さえあれば釣りに行き、釣果次第でその日の晩酌が楽しみ!
略歴
1971年5月生まれ 仙台市出身 2級建築士
住む家に興味を持ち、住宅業界に進み設計職と現場管理職の経験を経てサスティナライフでの今日に至っております。
現在は、我々サスティナライフが造る安心して住める家づくりを、共に目指す関東のビルダーさんとのお付き合いもあり、微力ながら造作加工や家具、建具などのお手伝いをさせてもらったりしております。
地元では、建築を通じてオールマイティーな感じで日々過ごしております。

【抱負】 

スタッフ皆と力を合わせ、楽しく軽やかに一歩ずつ前に進んでいきたいと思います。

鈴木 勇一郎

鈴木 勇一郎

役職・職種
お客様担当
趣味
生涯剣道、冬はスキー、最近はマッサージ技術を学び身近な人びとに癒しを提供しています!
略歴
1967年8月生まれ 神奈川県横浜市出身
平成3年大学卒業後、ゼネコンに入社するも12年で已む無くピリオド。勤務地名古屋から仙台に移り住み、環境共生という企業理念に共感し住宅会社に入社。
しかし東京への単身赴任中に震災が起こり、微力ながら復興の一助になりたいとの思いから、9年目にして退職を決意、仙台に戻る。
前職場での取り組みには共感する部分も多く、更なる可能性を求めて、2011年8月サスティナライフ森の家に入社。
平成26年度、持続可能な社会を目指す「エコ検定」を取得し、環境保全活動として山の手入れやバイオマスエネルギーを活用したエコな暮らしを実践しています。

 【お客様へのメッセージ】

ご家族の生活スタイルや趣味、大切にしたいことなどじっくりとお聞かせいただき、家づくりだけでなく、サスティナブルで楽しい“暮らし方”のご提案をさせていただきます。

私たちサスティナライフは、トレーサビリィティ(伐採した山)の確かな木材と安心できる素材を使った、丈夫で永く住み継げる家づくりをしています。

全てのお客様から「とにかく住み心地がいい!」と評価していただけるような住まいづくりを目指して、これからも社員一丸となって歩んでまいります。

大工さんの手刻みと伝統的な木組み工法により建物はしっかりと造り込まれていきます。手間ひま掛けた分、構造的にも丈夫な基本性能の高い建物に仕上がるのです。ぜひ現場見学会などでお確かめください!

 

これからのご縁と、そしてお引渡し後、ご家族皆様の笑顔にお会いできることを楽しみにしております。

 

荻野 進

荻野 進

役職・職種
広報担当
趣味
ゴルフ、サッカー観戦、革製品(小物)集め
略歴
1971年9月生まれ 福島県出身
百数十年の古民家に生まれるも、自然素材の魅力を知らずに幼少期を過ごし、友達の新しい家に憧れ、兄と共に何度も父に建替えをせがむもあっさり却下…。
高校、大学生活を送るにつれて次第に木の魅力を感じ、実家の建物(質感等)の良さを実感。
その時はじめて、建替えに反対していた父の気持ちが分かり、兄を裏切り自分も建替え反対派に転身。実家に帰省するたびに質感の良さを実感する。
そのような経緯もあり、自然と住宅業界に就職。以来ハウスメーカー、地域ビルダーにて家づくりのお手伝いを一貫してサポートしてきました。


気がつけば社会人生活も折返し地点を過ぎ、学生時代と20代に過ごした仙台にて残りの社会人生活を過ごすべく、縁がありサスティライフに入社。

 【家づくりのモットー】

家の出来によって、家族のコミュニケーションやお子様の成長に、良くも悪くも大きく影響する事をこれまでお客様から学び、家づくりの奥深さをあらためて実感しています。
 
また会いたいと思っていただけよう、私自身が家づくりを楽しみながら、お施主様にとって「楽しい思い出」になるようご提案させていただきます。
 
それにしても、塗り壁や無垢の床は年月とともに味が出てきますね。10年後、20年後の雰囲気を想像するのはとても心地いい瞬間です。

久保田 純夫

久保田 純夫

役職・職種
施工班
趣味
山歩き、ジョギング(板橋フルマラソン完走!!)、地域の温泉と食べ歩き
略歴
1965年1月生まれ 福島県郡山市出身 二級建築士

大学受験に失敗し、漠然と衣・食・住に関する仕事をしたいと思っていた所、なぜか農協(JA)に入組しました。
農家の方々との交流の中で、食を通してみんなを幸福にしてくれる物づくりの魅力に感動しました。このことが私の原点となっています。

その後、単純に職人がカッコいいという思いから、鉄の加工業に従事してきました。

建築の仕事に携わるようになったのは、自宅を建てたいと住宅展示場へ行ったことがきっかけです。(本当は大工になりたかった。。。)

現場監督を経て2011年、激動の年にサスティナライフに入社し現在に至る。

【抱負】 

今までの集大成となる家づくりをしたいと思い、サスティナライフで日々精進しております。

私自身、自然が大好きですので住まいと自然とくらしが、何か『さらり』と溶け合うような形をつくりあげれればと思っております。

 

【つぶやき】

ただ今単身赴任中。一人の生活を謳歌しています。

 

【好きな建築家】

宮脇檀

 

【好きな造形家】

松岡信夫

千葉 健司

千葉 健司

役職・職種
施工班
趣味
自宅の修繕、ドライブ、釣り、クラシック鑑賞
略歴
1973年7月生まれ 宮城県出身

隣が大工の家で育つ。鑿のリズムと鉋屑の木の香りを共に風が運んで来た。
あまりのカッコよさに自分も大工になりきり、二軒隣の家の柿の木を鋸で勝手に切り倒し大満足。即父親に通報されお詫びに来た父親に「おめぇ!桃栗三年、柿八年だぞ!」と大激怒は今も忘れない。
父の図面を引く姿にまたまたカッコよさを感じ、自分も何故か忍者屋敷に憧れ、下手なカラクリを考え楽しんだ。
図工大好き、木工クラブで大工のカッコよさにさらに憧れ、大学建築科からCAD建築デザイン科の専門を経て、リフォーム会社へ入社何も解らないまま現場へ放り込まれ四苦八苦。在来工法、枠組工法、金物工法、丸太組、鉄骨の混構造など皆様のお蔭で色々経験させて頂き感謝の中に感動。一途に現場管理に精進しながら毎日が勉強。
そしてサスティナライフに感動と運命と可能性を感じ入社。

【抱負】

皆さまこれからもよろしくお願い致します。

何気ないちょっとした事に楽しさがあって、それが幸せだったり。そんな小さな幸せを感じられる家。

何気ないちょっとした事に発見があって、それが感動だったり。そんな小さな感動を感じられる家。

みんなと共に協力し合い、そのような住まいを目指して精進して行きたいと思ってます。

 

 

サスティナ・ライフ 自然と調和する家