2017年12月09日

ひとと環境にやさしい未来

 

7日午前7時、セブン-イレブン千代田二番町店が<ひとと環境にやさしい店舗>として
 
リニューアルオープンし、2階イートインスペース7席が誕生しました。

 
 
「環境負担の低減」「働きやすさの向上」「快適な店内環境づくり」をテーマに、
 
38社から提案を受けた58種の技術による最新設備が採用されています。

 
 
2階イートインスペースでは「宮城セブンの森」の間伐材を使用し、
 
弊社くりはら加工場で制作した家具たち(カウンターテーブル、スクエアテーブル、
 
ラウンドハイテーブル、おなじみ「KURIKOMA」チェア)がお待ちしています。
 
 
 
スギのやさしさと癒しのひととき。
 
ほっと一息、ぜひ、お立ち寄りくださいね。
 
 
 
IMG_6784.jpg
 
 
 
IMG_6792.jpg
 
 
 
IMG_6793.jpg

 

 

*セブン-イレブン各店舗レジ脇に設置されている募金箱も
 大崎市の障がい者作業所さんのご協力もいただきながら、
 くりはら加工場で製作しています。

 こちらの木も「宮城セブンの森」の間伐材を使用しています。

 

 

 

 

サスティナライフ | 2017.12.09 23:49 PM | comments(0)

この記事へのコメント

名前

E-Mail

コメント
 

新着記事 10件

カテゴリ

    新着コメント 10件

      月間アーカイブ