2017年10月20日

 

今宵は新月。

 

なので真っ暗。

 

ただ、目では見えないけれど、月が無くなった訳では無くて。


 

 

昼間、太陽と月とが両方、空に見えることがあり。

 

そんな時は、日本から見て地球の反対側の国では、太陽も月も無しなの?

 

この思いは子どものころから今も変わらず。


 

 

さて、そんな月にまつわるお話で「新月伐採」。(←賛否両論あるようではありますが)

 

東日本大震災の時、漁師さんからの言葉、「山の人は忘れてしまったのか?」

 

(※実際は訛りがあります。しゃべれます(笑)が、文字表記にすると???なので変換記載)

 

海の人は今でも、月の満ち欠けに気をくばっているとのこと。

 

満月期は身の水分量が多く、水っぽく旨味が違うのだそう。なるほどー。

 

どうせなら、魚介類も木も美味しい方がいいです。



 

以下、画像は5日の月。iPhone機種変更後のテストも兼ねて。

 

IMG_6235.jpg

 

 

そして6日の満月はこちら。空気中の水分が多いみたいです。

 

IMG_6240.jpg

 

 

 

 

サスティナライフ | 2017.10.20 00:31 AM | comments(0)

この記事へのコメント

名前

E-Mail

コメント
 

新着記事 10件

カテゴリ

    新着コメント 10件

      月間アーカイブ