【風と光をよむ家・シーカヤックのお店】(仙台市宮城野区)【施工事例】

コンセプト仕事も遊びもフィールドはいつも大自然
   自然のめぐみに感謝しながら
      シンプルに自然に寄り添う暮らしです。

写真一覧※写真をクリックしてください

施工内容のデータ

・床面積:
99.36㎡(2階建,2Fリビング/1F一部店舗)
・構造材:
土台/ひのき、柱・梁/くんえん杉、床材/くんえん杉(30mm)、店舗広葉樹(15mm)
・断熱材:
天井(ウッドファイバー t=100mm) 壁(ウッドファイバー t=100mm) 床(ウッドファイバー t=100mm)
・暖 房:
ペレットストーブ:RS-4
・主な外部仕上げ:
屋根/ガルバリウム鋼板、外壁/杉板張り
・主な内部仕上げ:
壁/タナクリームローラー仕上げ
・補 足:
予定工期:平成30年4月着工〜平成30年10月完成
県産材利用補助金:対象予定

【風と光をよむ家・シーカヤックのお店】(仙台市宮城野区)

生まれも育ちも女川のご主人、ここに根を張りシーカヤックの

インストラクターとして2000年に、

「Earth Quest(アースクエスト)」を開業。

事業も新たな展開を迎えてきた2011年、東日本大震災で自宅

と仕事場を一瞬にして失いました。

その後、自らも被災者でありながら、野外教育の指導者としての

スキルを活かし支援活動に奔走しました。

 

そして震災から2年後、仙台を拠点に事業を再開、7年目の今年、

ようやく自宅兼店舗を再建します。

 

ご夫婦に家づくりへの思いを聞くと、これといったご要望は無く、

自分たちの住める場所があるだけでいいと言います。

しかし何と言っても風や太陽を友とするフリースタイルなご主人。

自然の恵みを感じられるよう、細かな配置や窓の高さ等ポイント

は抑えています。

そして唯一「無垢の木」への憧れを感じますので内にも外にも

をふんだんに使います。

 

これから存分に木のぬくもりを肌で感じくださいね!