【アトリエのある別邸】  (仙台市青葉区)【施工事例】

コンセプト 無駄を極力省いたモノクロな空間。
  そこに色づくのは、季節のものであったり、
    あるべき調度品であったり・・・
     ゆったりと長閑な時間が流れます。

写真一覧※写真をクリックしてください

施工内容のデータ

・床面積:
69.55㎡
・構造材:
土台/国産ヒノキ、構造材/くんえんスギ(宮城県産)
・主な外部仕上げ:
屋根/ガルバリウム鋼板葺き  外壁/スギ板張り塗装仕上げ
・主な内部仕上げ:
床・壁・天井/スギ板張り
・補 足:
設計:住まい塾(東京本部一級建築士事務所)

【アトリエのある別邸】   (仙台市青葉区)

母屋の道路向いに生活スペースを広げるための別邸を新築します。

2階にはご主人の書斎と奥様の機織りのためのアトリエを設けます。

全体的には板張りと板間で仕上げ、大きな吹抜けでつながるシンプル

空間。

無駄のないスペースは、建主様が住みながらに自由にいろどりを与え、

心豊かな暮らしを楽しむことができます!

さっそく階段の手摺りだけは、お二人こだわりの一品。

松岡さんのロートアイアンで仕上げる予定です!!

※松岡信夫さん:鉄の造形作家(アインズ)

 

“トントン♪ トントン♪”

小気味の良い機織りの音を聞くのが楽しみです!