【見晴らしデッキのある家】(仙台市青葉区)【施工事例】

コンセプトご家族の健康を第一に考えた安心・安全な住まいづくり。
間取りは地の利を得た眺望と通風採光を最大限に考慮。
お手持ちの家具も設計段階から計画的に配置します。

写真一覧※写真をクリックしてください

施工内容のデータ

・床面積:
114.27㎡(1F:56.31㎡/2F:57.96㎡)
・構造材:
土台/国産ヒバ、柱・梁/くんえん杉、床材/1Fサクラ15mm(杉下地15mm)、2Fくんえん杉40mm
・断熱材:
屋根・天井/セルロースファイバー160mm、壁/セルロースファイバー105mm、床/ウッドファイバー100mm
・暖 房:
ペレットストーブ:RS−4
・主な外部仕上げ:
屋根/ガルバリウム鋼板  外壁/漆喰左官仕上げ
・主な内部仕上げ:
壁/しっくい仕上げ(子供室〜杉腰板仕上げ)
・補 足:
・キッチン・浴室造作オリジナル。
・省エネ住宅ポイント 対象住宅
・県産材使用補助金  対象住宅
・オールアース®住宅 (電磁波対策仕様) 

【見晴らしデッキのある家】(仙台市青葉区)

ご家族の願いは何よりも安全で安心な暮らし。

そして将来的な生活スタイルもふまえながら計画がスタートしました。

まずは土地探しから。

一番時間がかかりそうですが、まだ公開前の土地をご案内したところトントンと話が進み、約ひと月で決定。

東側に森を見渡せる、緑豊かな閑静な住宅地です。

次に間取り。

立地が素晴らしいだけに、眺望を活かしきる間取りがベースとなります。

リビングには 9尺(2.73m)のFIX窓を設けカウンター越しに緑が一望できます。

カフェスタイルのリビングからテラスデッキへ一歩出ると、草木の香りと虫の音に包まれます。

2Fにお風呂と洗面を配置。弊社では割と多めのプランですがこれがかなり好評!

また広めのロフトを造るため、屋根を片流れに取って懐を確保しました。

全体的にムダの無い、スッキリとした間取りです。

これからご家族の想いが詰まった家で、和やかな暮らしが始まります。