【森の樹の家】(仙台市泉区)【施工事例】

コンセプト森で育った様々な樹々が集まり寄り添い、
2階バルコニーとツリーハウスが
空中デッキでつながります            

写真一覧※写真をクリックしてください

施工内容のデータ

・床面積:
145.83㎡(44坪)
・構造材:
○土台/ヒバ、 ○柱・梁/くんえんスギ
・断熱材:
○床、壁:ウッドファイバー(t=100mm)       ○天井:ウッドファイバー(t=200mm)
・暖 房:
○薪ストーブ
・主な外部仕上げ:
○屋根/ガルバリウム鋼板 ○外壁/1F石灰モルタルかき落とし仕上げ、2F杉板張り
・主な内部仕上げ:
○床/1F ナラ・クリ・ヒノキ・くんえんスギ、2F くんえんスギ ○壁/漆喰仕上げ  ○階段/各種広葉樹
・補 足:
○住設(キッチン、浴室、洗面台)/すべて造作オリジナル
 ・キッチン(天板、側板ほか/オオヤマザクラ/鳴子漆塗仕上)
 ・浴室(床/十和田石、壁・天井/ヒバ、浴槽/ホーロー)
 ・洗面台(天板/広葉樹、ボウル/ホーロー)

○次世代省エネ基準 対応
○オールアース®住宅(電磁波対策仕様)
 一般社団法人 日本電磁波協会認定
 EMFA優良性能住宅 第1号
○自給エネルギー オフグリッド住宅

◆設計/日影良孝氏(日影良孝建築アトリエ)

【森の樹の家】(仙台市泉区)

自然あふれる本社「きなりの家」敷地となりに「森の樹の家」が仲間入りです。


「森の樹の家」の由来は、

森で育った様々な樹種の木が、ふたたび集まり、寄り添うこと。

 

ナラ、クリ、オオヤマザクラ、ヒノキ、青森ヒバ、スギ、ケヤキ、ブナ、マツ、カツラ、ホウ、カエデ、トチなど、数々の樹種が床や階段材、カウンターなどに使用されます。

 

また、建物となりのモミの木にはツリーハウスを設置予定。

将来的には、建物2階のデッキとツリーハウスが空中デッキでつながり、

大人と子どもが楽しめる、遊び心満載の夢が広がる空間です。

 

 

 

 

 

鳴子漆塗り仕上げのキッチン

鳴子漆塗り仕上げのキッチン

広いロフト

広いロフト

様々な建具デザイン

様々な建具デザイン

洗面台はヤマザクラ

洗面台はヤマザクラ

浴室は十和田石と青森ヒバ

浴室は十和田石と青森ヒバ

EMFA優良性能住宅認定取得 第1号

EMFA優良性能住宅認定取得 第1号