【白壁の美しい街並みをつくる三棟の家】(石巻市)【施工事例】

コンセプト震災から三年、それぞれの想いを載せた家づくり。
この新たな拠り所から一歩ずつ歩んでいきます。

写真一覧※写真をクリックしてください

施工内容のデータ

・床面積:
160.64(48坪)、154.7(46坪)、115.93(35坪)
・構造材:
土台/ひのき、柱・梁/くんえん杉、床材/くんえん杉
・断熱材:
天井(ウールブレス t=100mm) 壁(ウールブレス t=110mm) 床(フォレストボード t=50mm)
・主な外部仕上げ:
屋根/ガルバリウム鋼板  外壁/本漆喰左官仕上げ
・主な内部仕上げ:
本漆喰・土壁 左官仕上げ
・補 足:
太陽光発電
ガレージ(一棟)
木材利用ポイント(林野庁)対応

【白壁の美しい街並みをつくる三棟の家】(石巻市)

 

震災から丸三年が経ち、ようやく建物が完成しました。

約400坪の敷地を三分割し、三家族それぞれの復興への想いを載せた

家づくり。

 

外観は白壁を基調とした漆喰仕上げで、趣のある街並みに仕上がりました。

当初は、伝統工法による家づくりは思いもよらなかったそうですが、

どうせ建てるなら、愛着を持って永く住み継げる本物の家を建ててみたい、

ご親戚の左官職人さんの後押しもあって、急遽プランの打合せがスタート

しました。

 

もちろん三者三様の自由設計ですが、LDと畳の間をつなげた広がりある

空間のつくり、食品庫や納戸など少し大きめの収納は同様に確保しました。

粘りのある木組み工法と自然素材による、安心・安全で基本性能の高い建物

に仕上がりました。

ご家族皆様がここから力強い一歩を踏み出していってほしいと願っております。

幸運を呼ぶ ツバメの巣

幸運を呼ぶ ツバメの巣