2018年01月15日

【「里馬の森から」映画上映とお話し会】1/27(土)開催します

 

 

馬搬を中心に馬と共に暮らす人々を追ったドキュメンタリー。


 

 

「里馬の森から」ー映像で伝える森を活かす古くて新しい技術・馬搬


 

 

今や、日本各地でかつてはどこにでもあった人と馬がともに暮らす姿は、

 

ほとんど見ることはできなくなった。

 

山から、木を馬とともに搬出する「馬搬」を生業とする「馬方」は、

 

馬搬が盛んであった東北地方でも岩手県遠野の職人とその弟子の2人だけとなり、

 

全国でも数名を残すのみである。

 

50年ほど前までは、人と馬が一つ屋根の下でともに働き暮らしていた。

 

機械に頼らず、山や自然を壊さない生き方が注目されている今、

 

わずかに残る昔ながらの馬との暮らしや文化を1年に渡り記録した作品。

 

 

 

 

 

24232838_1564285000325870_7149481835898376532_n.jpg

 

 

 

 

 

在来馬、木曽馬の琴姫も出演しています。

 

木を運び出すハイブリット林業の現場、森づくりの現場で働く馬として活躍している琴姫。

 

琴姫は何故、鳴子のエコラの森に来ることになったのでしょう?

 

映画の後は木曽馬保存会の中川剛氏と、NPO法人しんりんの馬方の師匠、岩間敬氏のお話し会。

 

豪華スペシャル企画です!

 

 

 

 

■日時:平成30年1月27日(土)

 

     開 場  13:00 

     上 映  13:30 「里馬の森から」

     お話会  14:30  中川剛氏(木曽馬保存会事務局) 

                 岩間敬氏(馬搬振興会)    

     

 

■場所:大崎市鳴子公民館 2階研修室(1)

  

■参加費無料

 

■事前予約不要

 

■問い合わせ:NPO法人しんりん Tel 0229-25-9537(事務局)、

  090-2996-8776(担当:松山)

 

 

 

お誘い合わせのうえ、ぜひこの機会にごらんください。

 

 

 

 

主催:一般社団法人馬搬振興会

 

共催:NPO法人しんりん、株式会社サスティナライフ森の家

 

協力:グリーンイメージ国際環境映像祭、木曽馬保存会

 

 

 

 

 

 

 *この学習会は、公益財団法人全国競馬・畜産振興会畜産振興事業助成を受けた、

 一般社団法人馬搬振興会の「在来馬等の里山での活用に向けた育成事業」として

 実施します。

 

 

 

#里馬の森から #馬搬 #木曽馬#鳴子公民館#大崎市鳴子#グリーンイメージ国際映像祭

 

 

 

サスティナライフ | 2018.01.15 21:27 PM

2017年12月19日

【清流のほとりの家】ー完成見学会を開催しましたー

 

サスティナ本社近くで施工中の【清流のほとりの家】がまもなく完成します。

 

 

外観②.jpg

 

 

南側には名前の通り清流が流れ、

 

雑木林に囲まれた抜群のロケーション。

 

 

 

敷地内の高低差を利用した各部屋の配置や、

 

空間を有効利用した二階のロフトなど、

 

坪数以上の広がりを感じる住まいです。

 

 

 

 

年明け第一弾の完成見学会を下記の内容で開催します。

 

この機会にぜひご覧ください。

 

 

 

 

18.01.菅原邸見学会チラシ(HP用).jpg

 

 

【清流のほとりの家】完成見学会

 

◯日時 平成30年 1月 13日() 14日(

     10:00 〜 17:00 

 

◯場所 清流のほとりの家 (仙台市泉区福岡) 

     ※下記案内図を参照ください。 

 

◯ご参加 予約不要です。

      ※お好きな時間にお越しください

 

◯案内図 

会場案内図(HP用).jpg

※当日は案内看板を目印にお越しください。

 

 

《お申し込み、お問い合わせ》

サスティナライフ森の家

TEL 0120−317−618   Mail info@sustainalife.co.jp

 

 

 

 

IMG_6979.jpg

 

 

 

IMG_6965.jpgのサムネール画像

 

 

 

 

サスティナライフ | 2017.12.19 12:47 PM

2017年11月10日

11/18、19【みちのく薪びと祭りin宮城なるこ】ー開催!ー

 

東北六県の薪に関心のある人、大集合!

 

 

森林資源が豊富な東北地方で薪文化のさらなる発展のあり方を探るため

 

薪に携わる方や関心のある方が集まり、交流する「みちのく薪びと祭り」。

 

今年は宮城が担当となり、大崎市の鳴子温泉エリアで開催されます

 

 

丸太①.jpg

 

 

 

今年で4回目となる今回は、薪などの木質バイオマスをテーマに

 

活動する団体や事業者を中心に、一泊二日の交流会を通して、

 

お互いの活動を学び合うとともに、宮城での取組みを共有し盛り立てます。

 

 

 

また、今回は全国でも有数の来場者数を誇る「あら・伊達な道の駅」にて

 

「薪ストーブ・ペレットストーブ展示・体験フェスタ」も同時開催。

 

 

 

 薪ストーブや薪づくりに興味のある方、ぜひお気軽にご参加ください。

 

 

 

 

 

◎みちのく薪びと祭りin宮城なるこ

 

◯日程 2017年 11月 18日(土)〜 19日(日)  1泊2日

 

◯会場 (1)11月 18日(土) 10:00 〜 15:00

        あ・ら・伊達な道の駅 (宮城県大崎市岩出山池月字下宮道下4-1) 

    (2)11月 18日(土) 17:00 〜 19:00 

       11月 19日(日) 10:00 〜 15:00

        エコラの森周辺 (宮城県大崎鳴子温泉字玉ノ木70番地

 ◯スケジュール

   ○11月 18日(土)

      10:00 〜 15:00 薪ストーブ・ペレットストーブ展示・体験フェスタ

              ※会場:「あ・ら・伊達な道の駅」

              ※参加無料、申込不要

 

※以降の内容については参加費が発生します。

 

      18:00 〜 19:00 話題提供「里山循環社会を目指して 〜湯守の森プロジェクト〜」

                ※講師:「旅館大沼」五代目湯守大沼伸治氏

        

      19:00 〜 21:00  懇親会(情報交換・交流タイム)

 

   ○11月 18日(土)

      9:00 〜 10:30  フィールドワーク「NPO法人しんりんの取組について」

      10:30 〜 10:45   移動

      10:45 〜 12:00   分科会(三つのテーマに分かれて意見交換)  

                テーマ①薪と生業(産業) 

                テーマ②薪の普及と担い手づくり

                テーマ③薪と山の手入れ・技

      12:00 〜 13:15   昼食(事前申込みで弁当をご用意します)

      13:15 〜 14:45   全体会(分科会で話し合った内容を発表しあい、共有)

      14:45 〜 14:55   講評 東北大学名誉教授 ノコギリスト、新妻弘明氏 

      15:00         閉会

 

◎参加費  前日参加の場合 
       お一人様 3,500円(懇親会・翌日朝食・運営費込)
        ※当日エコラの森でお支払いください。

 

◎宿泊場所 ・湯あみの宿ぬまくら(宮城県大崎市鳴子温泉川渡38-1)

      ・越後屋旅館(宮城県大崎市鳴子温泉川渡24-9)

      ・藤島旅館 (宮城県大崎市鳴子温泉字築沢84)

       ※上記の宿にて分宿の予定です。

       ※1泊朝食付き7,000円。当日、旅館にてお支払いください。

 
◎主催   NPO法人しんりん(http://shinrin.org
      東北環境パートナーシップオフィス(http://www.epo-tohoku.jp
 
 
◎共催   公益財団法人 みやぎ・環境とくらし・ネットワーク

 
◎お申し込み・お問い合わせ   
      東北環境パートナーシップオフィス  担当:井上、小山田
       TEL:022-290-7179  FAX:022-290-7181
                       E-mail:info@epo-tohoku.jp
       住所:宮城県仙台市青葉区本町3丁目2-23 仙台第二合同庁舎1F

 詳しくはこちらをご覧ください

 

 

 

 

 

サスティナライフ | 2017.11.10 10:07 AM

 

新着記事 10件

カテゴリ

月間アーカイブ