2017年08月04日

8/19(土) 20(日)  【ツリーハウス土壁ワークショップ】ースパイラルガーデンづくり②ー

 

 

 

ほんとに梅雨が明けたかな?  

 

とつい疑ってしまう、ほぼ梅雨空のサスティナ本社ですが、

 

ツリーハウス土壁ワークショップにて同時開催する

 

「スパイラルガーデン」ワークショップの下準備が始まりました。

 

 

 

SP 庭石②.jpg

 

 

今回は石巻産の石を畑の縁取りに使用。

 

 

 

 

 

 

SP らせん鉄筋.jpg

 

 

 

SP  らせん②.jpg

 

らせんのイメージを出すために鉄筋で高さと位置を出しました。

 

 

 

 

 

 

庭石④.jpg

 

庭石(大枠).jpg

 

 

 

畑の外側には大きな石を並べ、

 

内側は小さめの石を使ってらせんの縁取りをします。

 

 

 

土入れ.jpg

 

午後からは土入れを開始。

 

 夕方までにはおおよその形が出来上がりそうです。 

 

 

 

 

 

当日のワークショップでは畑づくりの続きと、

 

たくさんのハーブを植えます!

 

 

 

 

 

畑づくりが好きな方、ハーブが大好きな方、

 

ワークショップ好きの方、ご近所の方などなど、

 

どなたも大歓迎です!!

 

 

 

たくさんのご参加お待ちしております!!

 

 

 

 

 

 

 

S.ogino

 

 

 

 

 

 

宮城県 工務店 自然素材 大工 手刻み 左官 漆喰 土壁 造園 匠 県産材 国産 無垢材 針葉樹 広葉樹 薪 地産地消 林業 持続可能な社会 サスティナライフ森の家

 

 

 

 

 

  

 

 

サスティナライフ | 2017.08.04 13:05 PM | comments(0)

2017年07月31日

8/19(土) 20(日) 【ツリーハウス土壁ワークショップ】ースパイラルガーデンをつくりますー

 

天候不順により延期となりました「ツリーハウス土壁ワークショップ」ですが、

 

当日は庭づくりのワークショップも同時開催します。

 

 

IMG_3731.jpg

設置予定地

 

 

 

 

今回つくるのは「スパイラルガーデン」。 キッチンの近くに設置する、

 

必要な時に必要な分だけ摘み採れるように考えられたハーブガーデンです。

 

 

 

spiral_illust.jpg

出典 「パーマカルチャー』モリ・ビルソン著(農文協)

 

 

 

文字通りらせん状の形で中心へ渦巻き状に畑が伸びていき、

 

畑の境界には石やレンガなどを使います。

 

 

 

 

らせん状で高低差がある構造なので、 

 

高低差により日向や日陰、乾燥した土・湿った土など

 

場所により様々な状態の畑ができます。

 

 

 

乾燥した日向にはタイムやセージ、ローズマリー、

 

湿った日陰にはパセリやミント、コリアンダーなど、

 

特徴に応じたハーブを植え分けることができます。

 

 

 

 

 

キッチンの近くにハーブ畑があり、

 

料理に必要な分だけハーブを摘み取る。

 

 

 

 

香りと味が豊かなたくさんのハーブ、、

 

きっと毎日の料理が楽しくなりそうです!

 

 

 

 

 

 

 

IMG_3726.jpg

 

 

敷地内には、スパイラルガーデン用の石が到着しました。

 

 

 

当日は女性のご参加大歓迎です!!

 

この機会に作り方をぜひマスターしましょう! 

 

 

 

 

 

 

S.ogino

 

 

 

 

 

宮城県 工務店 自然素材 大工 手刻み 左官 漆喰 土壁 造園 匠 県産材 国産 無垢材 針葉樹 広葉樹 薪 地産地消 林業 持続可能な社会 サスティナライフ森の家

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サスティナライフ | 2017.07.31 14:29 PM | comments(0)

2017年07月25日

7/23(日)【泉ヶ岳 オーナーズハウス見学ツアー】ー開催しましたー

 

先日、サスティナ本社のある泉ヶ岳周辺で

 

「オーナーズハウス見学ツアー」を開催しました。

 

 

 

 

前日までの予報は「大雨」でしたが、

 

当日は見学ツアー開催に合わせて雨がおさまり、暑さも和らぎ、

 

結果的に絶好の見学日和になりました。

 

 

 

 

1件目は【住み継ぎの家】。

 

入居から3年経過しましたが、築150年の古材は健在。

 

クリとヒノキのかなり風合いが変わってきました。

 

 

 

DSCN6305.jpg

 

IMG_3689.jpg

 

お子さんのTくん、相変わらず元気です!

 

 

 

 

 

 

2件目は【実りを愉しむ平屋】

 

 

IMG_2130.jpg

 

 

IMG_3695.jpg

 

5月末にご入居のお宅ですが、外観を拝見しました。

 

周囲の雑木に囲まれて、マイナスイオン全開(!?)

 

 

 

 

 

 

最後に、【コーギーと暮らす平屋】

 

もう一人のオーナー、「しずく君(コーギー)」が参加者全員に

 

一人ずつお出迎えの挨拶をしてくれました!(写真を撮れなかったのが残念…)

 

IMG_8816.jpg

 

 

IMG_3701j.jpg

 

 

 

IMG_3709.jpg

 

アイランドキッチン前の全開建具からのぞむ庭。

 

雨上がりの芝生と周辺の木々たちが、

 

久しぶりのまとまった雨にとても気持ち良さそうでした。

 

 

 

 

 


5組限定で行われた「オーナーズハウス見学ツアー」ですが、

 

それぞれの建物の敷地を活かした間取りや、

 

内外部の仕上げ材の質感、各部の使い勝手などをご覧いただきながら、

 

ゆったりとした雰囲気の中で見学していただくことができました。

 

 

 

 

それもこれも、オーナーさんのご協力の賜物です!

 

いつもご協力ありがとうございます!

 

 

 

 

 

 

 

S.ogino

 

 

 

 

 

 

 

宮城県 工務店 自然素材 大工 手刻み 左官 漆喰 土壁 造園 匠 県産材 国産 無垢材 針葉樹 広葉樹 薪 地産地消 林業 持続可能な社会 サスティナライフ森の家

 

 

 

 

 

 

サスティナライフ | 2017.07.25 09:42 AM | comments(0)

 

新着記事 10件

カテゴリ

新着コメント 10件

月間アーカイブ