2017年08月28日

【清流のほとりの家】ー木工事ー

 

本社近くの【清流のほとりの家】でもようやく晴れ間がのぞき、

 

現地には心地よい木洩れ陽が差し込んでいました。

 

 

 

外観1.jpg 

 

木工事は順調に進み、主に下地の工事が続いています。

 

 

 

 

 

外観.jpg

 

外部は透湿防水シートまで完了、この後外壁材を張っていきます。

 

 

 

 

 

内壁.jpg

 

ウッドファイバー.jpg

 

内部では断熱材を施工中。

 

国産材のチップを加工したウッドファイバーを使用し、壁はほぼ完了。

 

これから天井へと移ります。

 

 

 

 

 

 

ロフト 野縁.jpg

 

天井は野縁(のぶち)が完了。

 

断熱材の施工、壁の仕上げへと向かいます。

 

 

 

このお宅は内部仕上げの大部分がスギの板張りです。

 

細い板を一枚一枚張ることになりますので、大工さんにとっては大変ですが、

 

この土地の雑木林のように、室内も無垢材の木に囲まれた空間になります。

 

 

 

【清流のほとりの家】では完成予定の11月下旬へ向けて、

 

一歩ずつ木工事が進んでいます。

 

 

 

 

 

 

 

 S.ogino

 

 

 

 

 

 

 

宮城県 工務店 自然素材 大工 手刻み 左官 漆喰 土壁 造園 匠 県産材 国産 無垢材 針葉樹 広葉樹 薪 地産地消 林業 持続可能な社会 サスティナライフ森の家

 

 

 

 

 

 

 

サスティナライフ | 2017.08.28 16:34 PM | comments(0)

2017年07月08日

【清流のほとりの家】ー建て方ー

 

サスティナの本社近くで着工した【清流のほとりの家】では、

 

木曜日から建て方が始まっています。

 

 

 

 

IMG_3170.jpg

 

 

 

 

 

この場所は雑木林と七北川水系の鰻沢川に接する自然豊かなロケーション。

 

自然を活かした地形だけあって、敷地内には当然(?)高低差があり、

 

道路から「建物1階分」ほど下がったところが建築地

 

 

IMG_3122n.jpg

 

 

道路部分にレッカー(クレーン車)を設置すれば作業が可能でしたが、

 

レッカーの設置位置付近に大きな立木がありました。

 

 

 

 

立木を伐れば作業はできましたが、それももったいないですし…

 

検討した結果、機械を使わず「手起こし」での作業になりました。

 

 

IMG_3177n.jpg

 

 

 

 

今更ながら思いますが…

 

機械を使わず、足場の安定しないところで

 

長くて太い材料を人力で運ぶのは本当に大変です…

 

 

 

しかも昨日はたった3人!!

 

たった3人で1階の梁まで組み上げていました。

 

 

IMG_3148.jpg

 

 

昨日は梅雨の晴れ間で日差しが強く、気温はこの夏最高の30度越え。

 

周囲が雑木林とはいえ、建物周辺は直射日光が当たり続け、

 

作業していた大工さんは本当に頭が下がります……

 

 

 

 

棟上げは今日いっぱいで屋根まで組みあがる予定です。

 

今日はさらに最高気温更新だそうです。

 

 

 

日差しが強い中の作業になりますが、水分をたくさん摂って、

 

引き続き「安全第一」での工事をお願いします!!

 

 

 

IMG_3158.jpg

 

IMG_3173n.jpg

 

 

S.ogino

 

 

 

 

 

宮城県 工務店 住宅 自然素材 大工 手刻み 左官 漆喰 土壁 造園 匠 県産材 国産 無垢材 針葉樹 広葉樹 薪 地産地消 林業 持続可能な社会 サスティナライフ森の家

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サスティナライフ | 2017.07.08 09:19 AM | comments(0)

 

新着記事 10件

カテゴリ

新着コメント 10件

月間アーカイブ