2018年03月20日

【家族が集い伝統を受け継ぐ平屋】~雄勝波板石を積む~

 

 

室内に石を積む。これはなかなかできるものではありません。


一般的には石を貼る、やり方が多いと思います。


今回、雄勝の波板石にて薪ストーブの背面の壁を石積みします。


石積みの魔術師 よっちゃんの庭工房の小畑さんにお願いしました。

 

 

 

 

IMG_1222.JPG


 

石は重いです。場所も取ります。思い通りの石に巡り合うのも大変です。


加工も、石には目がありそれに合わせないと割れてくれません。


ものすごく、手間がかかっています。

 

 

 

 

 

 

IMG_1223.JPG


石に取りつかれた表情の小畑さん。  真剣そのものです。

 

 

 

 

 

 

IMG_1227.JPG

 

 

 

外にもたくさんの石があり、それを見つけて加工して積んでいきます。


 

 

 

 

 

IMG_1233.JPG

 

 

 

ようやくほぼ積み上がり、最後の一石は奥様に積んでいただこうということになりました。


 

 

 

 

 

IMG_1240.JPG

 

 

 

想いを、石に込めて、


地元の波板石で私も積んだのだよと、お子様、お孫さんへも語り継いでいただけたら。


奥様に、手をたたいて喜んでくれました。

 

 

 

 

 

IMG_1241.JPG

 

 

 

 

仕上げ作業に入っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_1244.JPG


 

 

 

 

出来栄えを確認する小畑さん。

 

 

 

 

 

 

IMG_12513.JPG

 

 

 

 

最後に軽く水拭きします。


自然のまま、苔も生えていますがそのまま。

 

それが一番。

 

 

 

 

 

 

 

IMG_1252.JPG

 

 

 

出来ました。同じものをまた作れと言われても同じものは出来ない。


自然界にあるものを利用してのものづくりとはこういう事なのですね。


お疲れ様でした。有難うございました。

 

 

 

 

 

IMG_1255.JPG

 

 

 

 

IMG_1256.JPG

 

 

 

 

 

 

 

IMG_1257.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サスティナライフ | 2018.03.20 10:10 AM | comments(0)

この記事へのコメント

名前

E-Mail

コメント
 

新着記事 10件

カテゴリ

新着コメント 10件

月間アーカイブ