2017年11月08日

【家族が集い伝統を受け継ぐ平屋】木材刻み場風景

 

 

鉄骨の大きな工場で、親方と女性の弟子が黙々と作業してます。

 

IMG_32411.jpg

 

土台は栗材

 

IMG_32557 (2).jpg

 

大黒柱はケヤキの丸太・大梁はケヤキの太鼓梁

写真ではなかなか伝わりにくいですが、かなりのスケールです。

 

IMG_32433 (2).jpg

 

てっぺんの棟木は地元くりこまの杉の丸太材9mもの

これが棟上げされた日には皆ビックリするだろう。

 

IMG_32433 (1).jpg

 

真剣なまなざしで木と対峙する親方と弟子

 

IMG_32495 (2).jpg

 

IMG_32495 (1).jpg

お客様にもお立合い頂き、改めて本物の家づくりとは何かを再確認していただき

文化の継承となる、平成の古民家を皆で力を合わせて作りあげて行きましょうと

誓いました。

 

IMG_32557 (1).jpg

 

 

 

 

サスティナライフ | 2017.11.08 18:19 PM | comments(0)

この記事へのコメント

名前

E-Mail

コメント
 

新着記事 10件

カテゴリ

新着コメント 10件

月間アーカイブ