2017年11月22日

【若手大工さん紹介】

 

 

 

この度晴れて独り立ちし親方として頑張ってくれている、菊地建築の菊地龍二さん。

仕事をする姿は凛としてすがすがしいナイスガイです。

 

IMG_3347.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いつもコツコツと努力して、今回1級建築大工技能士と職業訓練指導員を取得しました。

これからが益々楽しみです。

どうぞ一棟入魂でみんなから愛される大工さんになってくださいね。

 

IMG_3455.jpg

 

 

 

サスティナライフ | 2017.11.22 11:27 AM | comments(0)

2017年11月20日

【東和町鉄骨造リノベーション工事】ビフォーアフター

 

 

 

鉄骨造2階建ての二階部分のリノベーション工事

ビフォー 鉄骨造の利点は大きく広さが取れること。LDKのワンルームの間取りでした。

 

 

IMG_24002.JPGIMG_24014 (2).JPGIMG_24316 (2).JPGIMG_243411.JPG

 

 

アフター 今回は対面キッチンを中心にLDKスペースを確保しつつ、玄関・寝室・子供室を配置しました。曲線の壁がポイントです。 奥のスペースは水回りとなってます。

 

IMG_3420.jpgIMG_3412.jpgIMG_3417.jpgIMG_3399.jpgIMG_3352.jpgIMG_3409.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サスティナライフ | 2017.11.20 18:55 PM | comments(0)

2017年11月15日

【育みの家】~墨付け~

 

 

風に舞い散る落ち葉が木材の上を赤く化粧するこの頃。

 

 

本吉町現場の墨付けを開始。

 

 

刻み場では手板を片手に継ぎ手の納まりを熱く語る親方。

 

 

 

 

p003.jpg

 

構造材は5、6メートルの長材がメインで

 

2階ホールの梁材にブランコを掛ける予定。

  

 

p001.jpg

 

 

 

子供たちがブランコに乗る日を思い浮かべると

 

なんだか気持ちが温まる。

 

こうなったら

 

天井板に足がぶつかるぐらいの勢いで乗ってほしい。

 

 

 

 

 

p005.jpg

 

 

 

 

 

 

 

p004.jpg

 

 

 

 

 

今回の土台は桧材を選定。

 

 

 

p002.jpg

 

 

材料の上面に墨付けをして番付けを入れる。

  

その材をコロン?!と音をたてては

  

また、90度回転させて指金をあてる。

 

そのリズムは心地よく、秋晴れの青空に

 

親方相棒の古いテープ付きラジオがとともに響く。

 

 

 

仙台刻み場は【 雄勝現場 】も同時快調に墨付け中なので

 

 

 

皆さん、お気軽に見学に来て下さい~

 

今が旬を、いつでもご案内します。

 

 

 

 

chiba 

 

 

 

 

サスティナライフ | 2017.11.15 09:07 AM | comments(0)

 

新着記事 10件

カテゴリ

新着コメント 10件

月間アーカイブ