2017年08月28日

【清流のほとりの家】ー木工事ー

 

本社近くの【清流のほとりの家】でもようやく晴れ間がのぞき、

 

現地には心地よい木洩れ陽が差し込んでいました。

 

 

 

外観1.jpg 

 

木工事は順調に進み、主に下地の工事が続いています。

 

 

 

 

 

外観.jpg

 

外部は透湿防水シートまで完了、この後外壁材を張っていきます。

 

 

 

 

 

内壁.jpg

 

ウッドファイバー.jpg

 

内部では断熱材を施工中。

 

国産材のチップを加工したウッドファイバーを使用し、壁はほぼ完了。

 

これから天井へと移ります。

 

 

 

 

 

 

ロフト 野縁.jpg

 

天井は野縁(のぶち)が完了。

 

断熱材の施工、壁の仕上げへと向かいます。

 

 

 

このお宅は内部仕上げの大部分がスギの板張りです。

 

細い板を一枚一枚張ることになりますので、大工さんにとっては大変ですが、

 

この土地の雑木林のように、室内も無垢材の木に囲まれた空間になります。

 

 

 

【清流のほとりの家】では完成予定の11月下旬へ向けて、

 

一歩ずつ木工事が進んでいます。

 

 

 

 

 

 

 

 S.ogino

 

 

 

 

 

 

 

宮城県 工務店 自然素材 大工 手刻み 左官 漆喰 土壁 造園 匠 県産材 国産 無垢材 針葉樹 広葉樹 薪 地産地消 林業 持続可能な社会 サスティナライフ森の家

 

 

 

 

 

 

 

サスティナライフ | 2017.08.28 16:34 PM | comments(0)

この記事へのコメント

名前

E-Mail

コメント
 

新着記事 10件

カテゴリ

新着コメント 10件

月間アーカイブ