オールアース®住宅〈電磁波対策〉

 

 

◇オールアース®住宅とは◇

 

 能的な住まいに欠かせない電気から生まれる電磁波の影響を、最小限に抑える

 

ための技術を採用した、これからの未来型住宅。

 

30年前と比べて便利になった生活に必要不可欠な電気の、電磁波の影響を受けずに

 

健やかに暮らすための方法がオールアース®住宅です。

 

 

 

 

 

unnamed.jpg

 

 

 

 

 

 

◇電磁波の影響を最小限に抑えた技術◇ 

 

 便利さや快適さだけでなく、これからの住宅に必要なこと、それがオールアース®

 

の技術です。オールアース®の付帯ルール(技術基準)を正しく理解し、順守すること

 

でオールアース®技術の標準化を図っています。

 

 

 

◇電磁波の意味と性質◇

 

電磁波イラスト.jpg

 

 

(電磁波の種類:放射線影響研究所資料より).jpg

                                                                                        (電磁波の種類:放射線影響研究所資料より)

 

 

 

◇便利な生活に比例する電磁波の影響◇

 

 

regina-img1-02.jpg

                 コンセントの数16箇所⇒48箇所

                     照明の数16箇所⇒42箇所

                     分電盤の回路数⇒23回路 

                 ⇓

こうして最終的に屋内配線の数量150m⇒950mに…ほぼ1㎞近くにもなっています。

 

 

 

 

◇屋内配線から発生する電磁波◇

 

 

 下や壁の内側を通る屋内配線からは、電磁波が発生しています。電化製品の場

 

合、電磁波はコンセントに差し込んでいるときしか発生しませんが、屋内配線の場合は一

 

日中ずっと発生し続けています。家にいる限り、電磁波に囲まれている状況になりかねな

 

いのが、現代の住まい。屋内配線はブレーカーを落とさないと常に電圧がかかってい

 

るため、配線が重なった場所からは特に強い電磁波が発生しています。

 

 

 

 磁波のうち「電場」はアースでカットすることができます。電化製品ならば、アース付

 

コンセントで電場がカットされているので、パソコンを使うときなどはアースをすることをおす

 

すめします。では、パソコンと同じように電場が発生する家(屋内配線)はどうすればアー

 

スができるでしょうか? それを実現したのがオールアース®住宅です。

 

 

 

 ールアース®住宅は、屋内配線からの電磁波(電場)をアースすることによりカットし、

 

健やかな住まいづくりを実現。暮らしの便利さはそのままに、余分なものだけを取り除くこと

 

ができたら…そんな想いから生まれました。

 

 

 

 

P1300680.JPGP1310915.JPG

 

 

 

 

 

✻ 安心と信頼を得た技術である、オールアース®工法は㈱レジナの特許工法です。

✻ ㈱サスティナライフ森の家はオールアース®パートナーとして電磁波対策の普及に取り組んでいます。

✻ 実際入居された方の体験談が、わかりやすいコミック冊子になりました。ご希望の方にプレゼント中!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サスティナ・ライフ 自然と調和する家